トナカイダウンで大ピンチ!

「クリスマスのおくりもの」
ジョン・バーニンガム 作
長田 弘 訳
ほるぷ出版

 

トナカイダウンで大ピンチ!

 

クリスマスのプレゼントを配り終わったサンタクロースが家に帰ると、1つだけ残っていることに気が付きます。

トナカイたちはくたびれてそのうち一頭は具合が悪く、見かねたサンタクロースのおじいさんは一人で遠くの山の上の家まで届けに行くおはなしです。

ヒッチハイクで、です。

そしてハプニングだらけです。

 

それでもくじけないでサンタクロースのおじいさんは男の子の家を目指します。

それはもうたくさんの人たちに助けられます。

少しづつ少しづつ男の子の家へと進む過程で、読んでいる方が挫折して音を上げてしまいそうです。

 

そんな中、必ず丁寧にお願いするおじいさんサンタクロースと、それを気持ちよく協力する人たちの姿に心洗われます。

ハラハラドキドキ!でも面白い。

 

クリスマスイブに深みを感じることが出来そうな楽しい一冊です。

 

✻寝る前のすてきなお話。

おやすみなさいのほん
ねむたい地球のこちらがわ「おやすみなさいのほん」という絵本の紹介です。...
ABOUT ME
bun
絵本に追いかけられた母