アッパレ!わが家の鬼リピ本

「なにをたべてきたの?」
岸田 衿子 文
長野 博一 絵
佼成出版社

 

アッパレ!わが家の鬼リピ本

画像を見ていただければお分かりと思いますが、この絵本ボロボロです。

記録によれば1才3か月から読んでいたようなので、赤ちゃんからロングスパンで楽しめると思います。

この絵本はすごかった。

何度も何度も娘が持ってきて読みました。

ぶたさんが食べるものが色となっておなかに残る不思議な絵本です。

面白い展開も待っています。

幼児心理などを踏まえた正しい書評は賢い方々がお書きになってると思うのでそちらを参考に。

もはや作者の方々は魔法でも使ってるんじゃないか?

ってくらい鬼リピした絵本です。

 

 

✻美味しい赤ちゃん絵本。読み手さんもほっこりです。よかったらこちらもどうぞ。

くだもの
家事に疲れた大人のお楽しみ大地の栄養を赤ちゃんと感じます。...


 

✻画像で使ったカードゲーム「ピッグテン」。足して10になる楽しいゲームです。


ABOUT ME
bun
絵本に追いかけられた母